FOD動画ファン

FODの動画情報や無料トライアルなどの使い方を紹介していきます

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の動画ならFODでみれます

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の動画ならFODでみれます。

このページではFODで「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」をお得に視聴するための方法と、ドラマの口コミ情報を紹介していきます。

興味のある方は参考にしてくださいね。

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の動画をFODで見る方法

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の動画はFODで配信されていますが、1話300ポイントの有料動画として配信されています。

この有料動画をお得に視聴するには、FODが月額会員向けに行っているポイントプレゼントキャンペーンを活用しましょう。

いまなら一ヶ月で1300ポイント配布中です。月額会員になるにも無料お試しができるので試すだけなら無料です。

うまく活用してお得に楽しんで下さい。

[PR]

2章見出し

(男性50代) 自分の家族が殺され、それだけでも一生心に傷が深くえぐられるほどです。なったものにしかわからない、言葉にはならないものです。自分だけ生き残ってそして、弁護士になって事件を解決していこう決め、それは現実たやすいものではなく、自分で自分を指すくらいの覚悟でなったと思います。その彼の気持ちを追っているドラマでとても見応えがあります。

やはり見どころは、主役の祐介滝沢秀明さんです。自分が一体誰なのか!と苦しみぬき、それでも正義をつらぬこうとしている姿は、涙がでます。そして、片岡鶴太郎さんです。祐介の苦しみ抜いている姿にそれでも、正義をつ抜けと言い続ける立派な人です。そして、遠藤憲一さんです。我が子を思うそのために自分を捨てて息子を思う気持ちです。

しっかりしたドラマで、人間とは!がとても描かれているお話なのでしっかり見たいと思っています。自分がもしボロボロになった時、人はどうなるか。そしてそのなかでも、優しさや愛を、つらぬけるか。というとても素晴らしいテーマで重たい題材のなかしっかり考えたいと思います。このドラマをみていると、人間の心のはて。をとても感じます。

(女性30代) 原作が好きで見始めましたが、ドラマもなかなか見応えがあります!キャスティングも、特に熱くまっすぐな好青年を演じるタッキー、辛い境遇に寡黙に耐える遠藤憲一さん、子供を生んでも女として自由に生きる横山めぐみさんが秀逸で、感情移入しちゃいます。

津村弁護士の妻・佐智子さんがいい味だしてます。津村弁護士は亡くなっていて出てきませんが、佐智子を見ていると、仕事に夢中な寡黙な旦那さんを、文句も言わずに支えていたんだろうなぁと、描かれていない部分の情景が浮かんできます。頼まれて、定期的に見ていた祐介に対する母性のような優しさも感じました。

行方のわからない柳瀬光男の赤ちゃんの時の写真を見て、足のアザから、自分が光男だったのだと祐介が気付いた所が印象的でした!自分の家族を殺したかも知れないと思って対峙してきた相手が、実は自分の父親だった…想像を絶する葛藤が想像できます。そして、それは恋心を抱いていた礼菜が、異父兄妹ということであり、それをどう受け止め、どう付き合っていくのか、目がはなせません!

(女性40代) 自身が関わる殺人事件を、自ら調べ真実を追究するというミステリーとしての要素はもちろんのこと、関わった多くの人達がそれぞれの立場で誰かを愛し守ろうとしている。親子愛、恋人、師弟愛など至るところに愛が溢れているドラマで、残忍な殺人事件がベースにあるだけに一層深く心に響きます。

祐介の上司である澤田弁護士が良いです。澤田弁護士は祐介に対して弁護士としての倫理を教えるだけではなく、祐介が真実に近づくにつれ悩み苦しむ姿を傍で見てしっかりささえてくれます。そして、祐介と一緒になって歩いてくれる。理想の上司です。

祐介の義母である由美子が、祐介が自分たち家族に関わる柳瀬の弁護をすることで、みんなが傷つくと訴え、澤田弁護士に柳瀬の弁護を祐介を止めさせて欲しいと土下座までして懇願。しかし、澤田弁護士は、真実を明かすことの大切さを優先し、由美子の願いを断ったシーンに感動しました。弁護士としてのあり方はもちろんのこと、悩む祐介を救うのは真実を明らかにしてそれを受け止めるしかないとの思いがあったからそうしたのだと思います。祐介への愛情が感じられ感動しました。

(女性50代) 深夜番組なのに豪華キャストで、ストーリーも犯罪あり、家族の愛あり、社会問題ありと色々な側面から観ることができてお得感いっぱいです。展開も意外で、ええっそうだったのーとびっくりしながら観ています。エンケンさんの若い時の映像(カツラ着用!)も絶対に観ておいたほうが良いです。

滝沢秀明さん演じる浅利弁護士が好きです。家族を殺された不幸な境遇でも頑張って弁護士になり正義感を持って真面目に過ごしてきたけれど、予想外の事実にぶつかり、取り乱してしまうといったところに人間らしさを感じます。恋愛も誠実で素敵です。

遠藤憲一さん演じる柳瀬容疑者がどうしても守りたいもののために本当はやっていない殺人の罪をかぶり、心に秘めて死刑覚悟で過ごしてきたけれど、浅利弁護士と会って様々な想いがあふれ出てくる、それを遠藤憲一さんがとても上手く演じていらっしゃるのが素敵です。富士山の絵にあふれる想いを描いているシーンが忘れられません。

(女性50代) 毎週心待ちにしています。話数が進む度に自分の予想と合ってたり違ってたり。真相は未だ分からないけど、家族の絆を感じられるドラマ。でも何故やってもいない事件の犯行を認めたのか?祐介君は何処へ?やっぱり鍵を握るのはあのお母さん?来週も今から楽しみです。

好きなのは浅利夫婦。あの母親はいろんな所に出てきて口出ししてたからあまり好きではなかったんです。でも息子を思う親心だったんでしょうけど。昨日の放送を観て、自宅に連れてきた女の子に対して本当に家族の様に暖かく接していた。こちらまでウルウルしてしまいました。片岡鶴太郎の独特なキャラ(眉間に皺を寄せ、毎回べらんめえ口調のセリフ)も面白い。

冒頭の面談室での長セリフ。自分が祐介じゃなく収監されている男の息子、光男だったという所。見入ってしまう位真に迫ってました。刑務所の中で食事も摂らず自分の描いてきた山の絵を泣きながら破っているところ場面も 何を思いながらこの人は自分の思いを断ち切ろうとしているのか等考えてしまいました。

まとめ

「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」の動画はFODでお得に楽しみましょう。