FOD動画ファン

FODの動画情報や無料トライアルなどの使い方を紹介していきます

FODでグッドドクターの動画を視聴する方法と感想について

このページでは今話題のドラマであるグッドドクターの動画をFODで視聴する方法、そしてこのドラマ自体の視聴者からの感想を解説していきます。

FODでグッドドクターの動画を視聴する方法

グッドドクターですが FODでもちろん動画が配信されています。見放題対象の作品なので、 FOD プレミアムの会員になっておけば1話から何度でも視聴できます。

FOD は現在無料お試しキャンペーン中なのでこれを活用してまずはお得にグッドドクターの動画を楽しんでみるといいと思います。テレビで見るよりも便利かもしれませんよ。

ちなみに動画の公開期間はこれから 1年後の2019年の7月まで公開期間となっていますのでじっくりと楽しめるでしょう。

グッドドクターの動画を見た感想

ここからはグッドドクターの動画を実際に見た視聴者さんからの感想が届いていますのでそちらを紹介していきたいと思います。どんなドラマかなんとなく伝わると思うので、これから視聴してみるかどうかの参考にしてください 。

20代女性の感想

CMを見た時から面白そうで楽しみにしていました。出だしからやはり面白く見入る物がありました。自閉症の演技なんて大変だろうと思いましたがとても自然に出来ていて素敵でした。これからのストーリー展開等来週以降も楽しみです。

湊先生がとても気に入りました。自閉症とはどう言うものか見た人でも分かりやすいキャラ作りが出来ていたと思います。また、主人公と言う事も有り見入ってしまいます。この厳しい世界での彼の心の中がとても気になります。

ほんの一瞬の事ですが3人の子供に挨拶をするシーンが有りました。子供達は新しい先生だ、面白そうと湊先生に駆け寄り頬を引っ張ったりするのですがそれでも抵抗すること無くどこか楽しそうにしていたので湊先生の子供が好きだという事が分かる細かい所だったのでは無いかなと思います。

30代女性の感想

新堂湊の純粋に人を助けたいという行動に感動しました。自閉症だけど腕の良いドクターという設定は今までにない新しい設定だなと思い、今後新堂湊がどのように患者や病院の先生たちとかかわっていくのか気になります。病院もののドラマはお金や地位がからむ作品が多いですが、新堂湊の純粋なキャラクターに温かい気持ちになれるドラマだなと思いました。

新堂湊と瀬戸夏美の関係性がいいなと思いました。新堂湊のピュアでまっすぐな心に影響を受け、瀬戸夏美の新堂湊に対する接し方が変わっていく様子がよかったです。瀬戸夏美が自閉症の新堂湊に人との接し方など、新堂湊の欠けている部分を教えるシーンの二人のかけあいが少し面白くていいなと思いました。

「かわいそうなのは病気であることで、正樹くんはかわいそうな子ではない」というセリフが印象的でした。「元気な子に産んであげられなくて・・・」と悩む親にそのような返答をする考え方の人を初めて見たので、心うたれました。

40代女性の感想

臨機応変に立ち向かわねばならない医療の現場でサヴァン症候群の湊がどれだけ頑張っていけるのかな?と、空気を読むことが得意ではない湊だからただ高山みたいに怒鳴るではなく瀬戸夏美や院長の司賀のように理解者が必要ですよね。症状を確実に判断出来る能力があるので上手く溶け込んで欲しいです。何だかんだ言われながらも子供達には人気になりそうです。湊のほんわかした性格がかわいく、湊役の山崎さんも上手く演じられてるなぁ、と思いました。

よかったキャストは看護師の橋口太郎です。1話でも患者のマサキの急変にいちばんに湊の気持ちにのり動いたように、湊のことをわかってくれそうだから。決して出番が多いわけではないけどあの雰囲気がしっかりと明るくしよう、的な場面にしてくれるんだろうな、と思いました。

マサキくんのオペも一段落で戻っていた途中、ナースステーションから看護師の橋口が湊を呼び止めグーを出してくるシーンは好きでした。湊は何だか分からず、グーに対しパーを出すジャンケンになり橋口が「負けた〜違〜う」とのノリツッコミが良かったし、グッジョブ!の2人の笑顔も最高でした。グーをあてる時の湊は舌を「カラッ」と鳴らしてたんですかね?そんな可愛さも良かったです。

20代女性の感想

涙が出ました。子供をもつ親の気持ちやそれに関わる先生の気持ち。そして自閉症という病気だけど、人を助けたいという気持ち。それぞれ考え方は違うけどそれも個性でそれがどこかで結びついてお互い支え合っていくんだなって思いました。

素敵だったのは湊先生。最初の登場シーンからなんか変わってるなって思って、自閉症なんだってわかってそれでお医者さんていうことには正直びっくりしました。現場での処置などすごい力を持っていて、人とコミュニケーションはとれないけど、人としての悲しいとか嬉しいとか心は同じようにあってこれからどう周りと関わっていくのか楽しみです。

まさきくんがお母さんに誕生日プレゼントで絵をプレゼントしているところです。湊先生がまさきくんにしーって言ったあとのシーンがなかったからなんだったんだろうって思ってそのあと忘れていたんですけど、そこで話しが繋がりました。子供の純粋な気持ちと一生懸命に悩んだお母さんへのご褒美しみじみとしました。

30代女性の感想

とても面白かったです。私も子どもがいるので感情移入して見てしまいました。全ての子どもが大人になれますようにってとても素晴らしい願いだと思います。コーヒーの話とか、おにぎりのところとか、面白かったです。

好きなのは山崎賢人さん演じる新藤湊です。自閉症で色々大変なことがあったにも関わらず、小児外科を目指したことがすごいなと思いました。それに、本人はその気はないのでしょうが、面白いことを言うし、ママの誕生日などは、他の先生には気づけないところだと思うのですごいと思います。

上野樹里さんと一緒に焼き肉を食べているシーンがいいです。女の人の一人焼き肉のことを、他に女の人がいるにも関わらず話しだしたり、おにぎりが大好きでおにぎりを2個自分が食べ、上野樹里にはあげないと言い切ったところがまた面白かったです。

30代女性の感想

障害のある人が医師として受け入れられることの難しさを感じました。湊は知識も技術もあるのに障害があるというだけで邪魔者扱いされてしまいます。湊は純粋にすべての子供の命を救いたいと頑張っていますがそれが誤解を招くこともあり、可哀想だと思いました。

私が好きなのは湊の指導医である瀬戸夏美です。瀬戸だけは湊に対して初めからあまり偏見がなかったように思います。湊が頑張っている姿を一番近くで見ていてくれて、医師として認めてくれていると思うのでとても良い先輩に出会えてよかったと思いました。

湊が始めて担当になった男の子は病気が再発して退院できないでいました。お母さんの誕生日までに退院したがっていると知った湊はお母さんのために絵を描く提案をします。なぜ男の子が退院を急いでいるかをすぐに理解して、そのために協力する湊を見て子供に寄り添ってくれる良い医師だと思いました。

40代女性の感想

山崎賢人さんの演技が本物でした。サヴァン症候群と言う自閉症でありながら小児外科医を目指すとても難しい役をうまく表現していて、冒頭からドラマに引き込まれました。優しくて相手を思って行動する湊先生の今後が楽しみです。

やはり主役の山崎賢人さん演じる新堂湊先生は素晴らしいです。それをサポートする上野樹里さん演じる瀬戸夏海先生は上司でありながらも姉の様に接していて優しさを感じました。先生としては凄腕でも自閉症である部分を、これからも叱りながらなだめながら湊先生をフォローして欲しい。

何年も病気で入院していた小1の男の子に、やっと退院の兆しが見えたときに、再発が見つかってしまった。母親は小学校へ通わせてあげれなかったことに、元気に産んであげれなかったことを嘆いて、手術の日を隠していたが、男の子が早く家に帰りたかったのは、母親の誕生日を家族で祝いたかったからだった。男の子と湊先生と作ったプレゼントにグッと来ました。